So-net無料ブログ作成

水槽デビュー [アクアリウム]

まだボトルアクアリウムの経過を書いている途中ですが
とうとう水槽が・・・水槽が・・・!

suiso1.jpg
3月26日夕方頃、チャームから色々なブツが届きました。
(水槽を置く棚も別のを買ったので、エビたちはここに避難中)



suiso2.jpg
まず小さい方の箱の中身は・・・プラチナソイル(ノーマル)が8L
そしてプラチナソイル(パウダー)が3L、それから1万円以上買ったのでおまけの風山石です。



suiso3.jpg
大きい方の箱は・・・。
25cmキューブ水槽が2個、45cm照明が1個、エアーポンプ1個、底面フィルター2個
あとは水合わせキットや水温計・エアチューブなど細々したものがたくさん、と


suiso4.jpg
発砲スチロールの箱・・・ということは?


suiso5.jpg
貝(ヒメタニシ)と水草でした!
水草は、ハイグロフィラ ポリスペルマと
アマゾンチドメグサです。
どちらも育てるのに難しくない水草だと書いてあったので・・・。
CO2の添加もしないし、強い光も無いので、その条件で探して今回購入しました。

照明はGEXのCLEAR LED POWERⅢ 450です。
幅が50cmでも使える・値段がそこまで高くない
あとはレビューがたくさん書いてあった=たくさんの人が使ってる=大丈夫そう
ということでこれにしました。

水槽はコトブキのクリスタルキューブ250です。
結構色が付いてるという話を見かけたので
最初はもう少し値段が高い別の25cmキューブにしようと考えてました。
でもやっぱり値段が、2個買うから余計に。と思い、結局コトブキに。

底面フィルターはコトブキのボトムボックスという
ボックスタイプの物を買おうと思ってたのですが
音がちょっと大きいかも、ということだったので諦めました。
寝室に置かないなら私はボトムボックスを選んでいたと思います。
寝室の、しかもベッドのすぐそばに置くのでなるべく音は小さい方がいいんですw


そんなこんなで初めての水槽ということで悪戦苦闘したのですが
主に大変だったのは水槽の下に敷く板でした。

前日にホームセンターで良さそうな板を買って
ホームセンターで棚板の大きさまで切ってもらい
あとは角を斜めに切って欲しかったのですが、それはできないと言われました。

なので家に持ち帰って、家族が切ると言ってくれたのですが
100均ののこぎりじゃ全然切れず。(切れねーよこんなの!)
仕事場に切る機械があるからそれで切ってくるよと。ありがてぇ。

それで切って持って帰ってきたのですが、大きさが合わない。まだまだ大きい。
家族「あとはやすりで削っていけばいいよ」って、いやいやちょっと待って!
まだ何cmもあるのにそれをやすり(しかも紙やすり)でやれって。
いったい何日、いや、何週間、何ヶ月かかるのさ!

何を言ってるんだこの人は、と半分イライラしながら
早く水槽置きたい!水入れたい!
という思いで100均ののこぎりと面取り用に買った紙やすりで何とか頑張りました。
板をラックに置けるよう加工したのにかかった時間が1時間半。

水槽をセッティングして一息つけるようになったときにはもう日付けが変わった後でしたw



suiso6.jpg
立ち上げ直後の様子です。泡だらけ、水草ぽつんであとは何にもなし。
(水草あんまり興味ないんだもん!レイアウトも興味ないn)



suiso7.jpg
ベッドから徒歩0秒。目が覚めたら目の前は水槽です。
下の段にあるのはボトルアクアリウム(廃墟)


まー、エアーポンプの音が思ったより静かで良かった。
チューブ繋げず電源入れたときかなり大きい音だったので不安でしたが
チューブ繋げてエアーストーン繋げて・・・とやったら音が小さく。
泡が弾ける音のほうが大きいです。

寝て起きて、「あれ、雨降ってる?」と思ったら泡の弾ける音でしたw
慣れるまではしばらく雨の音かと思いそう。


気になってた水槽のガラスの色ですが、全然気にならない。
というか色ある?と思うぐらい。
水槽が初めてなので、それでわからないのかもしれないけど。
隣に置いて見比べたらわかるぐらいかなぁ。


お店みたいな感じで、もう見るだけで癒されます。
まだメインの生体は何も入ってませんが・・・。
ボトルから水槽へ、進んでしまったw
とうとう行ってしまったよ!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。