So-net無料ブログ作成

ヒメタニシとカイミジンコ [アクアリウム]

0425kotanishikara.jpg
水槽以外にもボトルアクアリウムをしているのですが
最近そのうちの一つ(私が廃墟と呼んでいるボトル)に
異変がありました。

写真を見てもらえればわかるのですが
子供のヒメタニシの殻です。
4匹分の殻です。
空っぽなので殻が白っぽく見えます。

エビみたいに脱皮して大きくなるわけではないので
空っぽの殻=死んだということになります。

最初は生まれたての小さいヒメタニシが空っぽになって
生まれつき体のどこかが悪かったのかな・・・。
と思っていたのですが
最近になって割と大きく育ってきた子タニシも
ある日突然空っぽになっていたりと。

何かおかしい、と思って色々考えてみました。

0425kaimijinko.jpg
色々考えた結果、カイミジンコのせいじゃないかと
そういう結論に行きつきました。
写ってる小さい粒がカイミジンコです。
たくさんいます。わらわら泳いでます。

カイミジンコは、貝虫や貝形虫とも呼ばれています。
二枚貝のような形の殻に体が覆われてるので
そう呼ばれているみたいですね。

肉眼ではそんな貝殻のようには見えず
ただの丸いミジンコかな?って感じです。
私は最初タマミジンコかなーと思ってました。
丸い→玉→タマミジンコ?

見分け方と言っても、私のところには
ケンミジンコとカイミジンコしかいないので
書いてもあまり参考にならないかもしれませんが。


ケンミジンコはとってもとーっても小さいオタマジャクシ精子
に見えます。
卵がついていたら非常にわかりやすいです。
画像検索すると一発でわかります。
特徴的な形です。
カイミジンコはとっても小さい泡に見えます。

タマミジンコはうちにいないので
どんな見た目かどんな動きかはわかりませんが
泳ぎ方がピョンピョンとしているらしいです。
多分ケンミジンコと同じような泳ぎ方かな。
短距離の瞬間移動を繰り返すような感じですw

それに比べてカイミジンコはとてもスムーズに泳ぎます。
近くでよく見てみると足をばたつかせて
必死に泳いでるようにも見えますが。
とにかく動きがなめらか。

ケンミジンコやタマミジンコは
階段を降りたり上がったりする人みたいな動き。
カイミジンコはエスカレーターに乗ってる人のような動き。
私はそう勝手に考えてますw


それで、なぜカイミジンコが原因なのか?
という話ですが、カイミジンコって結構な肉食性なのです。

以前抱卵したエビが死んでしまい
人工孵化のために卵を取り除いたことがあります。
→記事:チェリーシュリンプ 人工孵化へ・・・
この時の、卵を取り除いたあとのエビを
一旦容器に入れておきました。

その容器というのは水換えのときに捨てる水を
一時的に入れておくためのものです。
水捨て用容器ですね。
2Lのペットボトルの上部分を切り取っただけのものですけど。

ボトルの水換えは水槽と違って
何リットルも捨てる水がないのでこれで十分なのです。

それで死んだエビをその容器に入れておいたのですが
その中には水換えで抜いた水が入っていて
水と一緒にカイミジンコもそこそこの数が入っていました。

しばらくして見るとカイミジンコが
死んだエビにたくさん群がってました。
ミジンコってエビを食べるの?
気になって数日間様子をみました。

エビの姿がきれいさっぱり消えてました。

そういうわけで、カイミジンコは肉を食う
ということがわかりました。
もしかしたらケンミジンコも食べてるかもしれないけど
カイミジンコと比べたら小さくて目立たないし
群がってるようにも見えなかった。


ヒメタニシの子供がいっぱい入ってるボトル
大量のカイミジンコ

しょっちゅうカイミジンコがタニシにぶつかって
タニシが殻の中に引っ込んだり
びくっとして嫌そうにしてるのを見かけてましたが
まさか食べられるとは・・・。

ボトルという狭い世界なので
水質の悪化でタニシが死んだことも考えられます。
だから断言はできないのですが
私の考えではカイミジンコの仕業だと思います。
今回のタニシ大量死事件は。

カイミジンコにちょっとずつ体を食べられたり。
タニシがフタを閉める前に
カイミジンコがタニシの殻の中に入ってしまったら
どうしようもなくなるでしょうし・・・。

そうして弱ったところを
エビも一緒に食べていると思います。
エビヤドリモに寄生されてるエビが一匹ボトルに入っています。


そういうことなので
まだ生きているタニシを全部水槽の方へ引っ越しました。
カイミジンコも近いうちに一度網ですくったり
水換えをしてかなり数を減らしておこうと思います。

エビの体も勝手に食べてそうで怖い。
以前別の記事でもちょっと書きましたが
エビの体に何匹かカイミジンコがくっついてたのを
写真に撮ったことがあります。
→エビ 人工孵化2日目
タニシと違ってエビは機敏なので大丈夫とは思ってますが
ミジンコの数があまりにも多いと対処しきれないだろうし。


みなさんもカイミジンコには気を付けてください。
人工の餌を入れることがあんまりないから
ミジンコ達が餓えてるのかな・・・。
それとも偶然、肉食性の強い種類のカイミジンコが
うちのところでは繁殖してしまったのか・・・。

少しいるだけでは問題ないと思いますが
あまりにも多いと一緒にいる生体に
何らかの害が出る可能性があります。

生き物って難しい。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。