So-net無料ブログ作成

子エビ 76日目+ヒメタニシの死 [アクアリウム]

0703koebitotanishikara.jpg
7月3日の様子です。
空になったヒメタニシにのってますが
これは、以前(6月22日)に死んでしまった
ヒメタニシの殻です。

そして前回の、子エビ 75日目でも少し触れてますが
二匹目のメスのヒメタニシが死んでいるのを発見しました。



0702koebitoebitotanishi.jpg
これは子エビ 75日目で貼った画像です。

下の方にヒメタニシが転がっていますが
あまりにも長い時間・・・一週間以上でしょうか。
ずっと同じ場所で顔も出さないので
気になって手前の方に移動させてみました。



0703toketahimetanishi.jpg
見た時はかなりびっくりしました。
貝の尖った先の方がきれいに溶けて穴があいていました。
まさか引っくり返ってた裏で、こんなことになってたとは。



0703toketahimetanishi2.jpg
完全に溶けきって、向こう側が見えます。
フタが閉まったままだったので
もしかして中身が腐って・・・?と思っていたのですが
そうではなかったようです。



0703toketahimetanishi3.jpg
向きを変えてみました。
まだフタは閉まっています。
しかし、穴だらけです。

全体的に貝殻が薄くなっていくわけではなく
ぽつんぽつんと貫通して穴があいてしまうのは
一体どうしてなんだろう・・・。

生き物の仕業、なのでしょうか。
まだまだ謎がいっぱいあります。

中が完全に空っぽなのを確認してはいないですが
見た感じ中身はもうすでに無さそうです。
エビが入ってる水槽では、ほとんどタニシが死んでいます。
あとは一匹、子供のヒメタニシがいるだけ。

もう一つのエビが入っていない水槽では
初期に子供のヒメタニシ半数が死にましたが
あとは全員生きているみたいです。
水質や環境が違うのかもしれません。



0703koebi.jpg
子エビに戻ります。
二匹の子エビ。
一匹の内臓は明るいオレンジ色でもう一匹は茶色。
カメラのせいか、個体差なのか。
どっちでもいいかw



0703ebinukegara.jpg
それから、脱皮した殻が綺麗に立ってました。
まるで生きているかのようです。
美しい・・・。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。